臨床心理士指定大学院受験の情報サイト

臨床心理士指定大学院受験の情報サイト

 心理系院受験 お役立ち情報 メールマガジン

 メールアドレス 姓 名
   

臨床心理士指定大学院受験のための情報メールマガジン vol.38


ファイブ アカデミーの斉藤です。


(このレターは、ホームページから登録した方や、
ファイブ アカデミーに資料請求された方などに
お送りしています。

登録した覚えがない方は、このメールの一番下より
解除をお願いします)



前回のレターでお伝えした「基礎からの心理統計
http://www.5academy.com/short.html )は、
お申込みを締め切りました。


心理統計は苦手な人が多いですね。

このコースは、特に文系の方や、
専攻が心理学ではない方などを対象とした
基礎からのコースとなっています。

統計で困っている方は、できれば研究計画書作成の前段階で
マスターしておくと良いでしょう。

研究計画にも統計が必要ですから。

(かく言う私も、学生時代には統計で苦労しました・・・)


なお、次回は4月開講の予定です。




これから臨床心理士の指定大学院を目指そうとする皆さんから
よく聞かれる質問に、

「どれくらいの期間勉強すれば合格できますか」

「1日何時間くらい勉強すればいいのでしょうか」

というのがあります。


こういった質問には、とっても答えにくいんですよね・・・



なぜなら、一人ひとりの状況がまったく違うので、
一律に「これくらいの勉強をすれば合格できますよ」という、
アドヴァイスができないのです。


多忙な毎日の中、こつこつ勉強して、
2年くらいかけて合格する人もいれば、

フルタイムで働き、家族の面倒も見つつ
5か月間の準備期間で合格した人もいます。


また、それまでの勉強の積み重ねが
どれくらいあるかにもよるでしょう。


英語に関して言えば、

日ごろから英語を読みなれていて、文法や語彙も
しっかりと基礎ができているため、
すぐに受験向けの準備として、心理学の英語の論文を
読む練習に入れる人もいます。


一方で、もともと英語が苦手だったり、
勉強したけれどほとんど忘れてしまっている場合は、
高校時代の復習からはじめなければならないかもしれません。


スタートラインが違いますから、ゴールまでの距離も、人によってさまざまです。


「自分は他の人よりも、ゴールまでの道のりが遠そうだ」と思ったら、
少しでも早めにスタートを切ることが何より大事です。




1日あたりの勉強時間についても、人それぞれといえます。
短期で合格したいなら、集中して何時間でもやったほうがいいです。

大学受験の時には、学校の授業のほかに、
1日に5時間も6時間も自宅で学習した覚えが
ある方もいると思います。

そのころを思い出して勉強すれば、
結果はあらわれるでしょう。


「全員に共通する基準はない」と言いつつ、
あえておおまかな目安を示しますと、
5〜6か月で合格している方は、
やはり最低でも1日5〜6時間は勉強しているようです。




さて、2月も末です。

試験日が遅い大学院も、そろそろ合格発表が
ある時期ですね。

今年も大学院に合格された皆さんから
たくさんのご報告を頂いています。

ファイブ アカデミーの通信受講生で、
いままでご報告があった方の合格校は、
次の通り。

・金沢工業大学大学院
・福岡女学院大学大学院
・上越教育大学大学院
・鳴門教育大学大学院
・白百合大学大学院
・横浜国立大学大学院
・長崎純心大学大学院
・城西国際大学大学院
・目白大学大学院
・静岡大学大学院

通学の受講生は、↓こんな大学院に合格しています。

・横浜国立大学大学院
・早稲田大学大学院(2名)
・東京学芸大学大学院
・大正大学大学院(3名)
・創価大学大学院
・跡見女子大学大学院
・東京大学大学院
・放送大学大学院
・桜美林大学大学院
・目白大学大学院
・上越教育大学大学院
・静岡大学大学院
・人間環境大学大学院
・東京成徳大学大学院
・お茶の水女子大学大学院
・ルーテル学院大学大学院
・明星大学大学院


あなたの志望校はありましたか?

ファイブ アカデミーは、1クラス数人の
少人数の予備校なので、毎年、合格者数は少ないです。

でも、小耳に挟んだところでは、合格率は
大人数の予備校よりもかなり良いみたい。


希望がかなった皆さん、おめでとうございます!



それから、「臨床心理士」の試験にも、
「臨床心理士資格試験必勝講座」の受講生から、
たくさんの方が合格しました。

いまのところ確認できただけで、少なくとも
百数十名の「臨床心理士」が誕生しています。

この講座の受講生はたいへん合格率が高く、
皆さんの努力のたまものです。

本当におめでとうございます!

今年の「臨床心理士資格試験必勝講座」は、
まもなく(3月)開講!!

 → http://www.5academy.com/koza.html




〜今回は、ここまで〜


ファイブ アカデミー受講生にアンケート!
受講生(卒業生)の声をご紹介します。

これから受験する皆さんに、役に立った参考書や合格する勉強法などの
アドヴァイスも書いてくれました!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


1. ほかの予備校ではなく、本校を選んだ理由は何ですか?

 ・インターネットで資料請求した際すぐに送ってくれたので。
 ・好きな課題を受講できるシステムだった為
 (仕事が忙しい為、とれる授業が少ないと無駄になるので)。

2. 受講してみての感想は?

 ・バラバラだった知識がまとまりました。
 ・小論文を書くポイントが、よく理解できました。

3. 「ファイブ アカデミー」の授業以外で、どのような勉強をしましたか?

ただひたすら心理学関係の本を読み、その上で用語説明等を覚えると
 覚えやすいです。

4. ファイブ アカデミーへ入学を検討している方に、先輩として
 アドヴァイスがありましたら、一言お願いいたします。

 自宅だけの学習だとポイントがしぼりづらいので
 短期コースみたいなものでもよいので、予備校へは行ったほうがいいと思います。

 本橋さま(40代 女性)


そのほかの声は・・・ → http://www.5academy.com/sotugyou.html


■ 心理の専門予備校 ファイブ アカデミーは、
 講師ももちろん心理系のスペシャリストのみ!

 資料のご請求は、コチラ
 → http://www.5academy.com/inquire.html


■ わずかな受講料で学べる通信添削のページは、コチラ
 → http://www.master-ps.jp/

-----------------------------------------------------------------------
■ 編集後記 ■

少し暖かくなってきました。春の気配ですね。

私(斉藤)は、最近、夜型から朝型にかえました。
そして、朝の数時間を勉強時間にあてています。

私の周囲でも出勤前に勉強している人がいます。

「今」必要なことではなく、
「2年後3年後の自分に必要なこと」をじっくり学んでいるんです。

そのような時間は、意識して作り出さないと、
ついつい日常の多忙さに押し流されてしまいますものね。

-----------------------------------------------------------------------
※このレターは、ホームページからご登録くださった方や、
ファイブ アカデミーに資料をご請求された方にお送りしています。
もしあなたが、まだ心理の院受験や臨床心理士試験を考えていないなら、
こちらをクリックするだけで、配信停止されます。
→ http://regist.mail-magazine.co.jp/d/49xr&m=$$$email$$$

今後このようなレターが不要の場合は、お手数ですが配信停止をお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 臨床心理士指定大学院受験のための 情報メールマガジン     vol.38
                               2006/2/24
◆ 発行:ファイブ アカデミー  http://www.5academy.com/
◆ お問い合わせ:info@5academy.com
◆「臨床心理士指定大学院受験の情報サイトhttp://www.master-cp.jp/

禁無断転載   Copyright(C)2006 Five academy All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記のメールマガジンの配信を希望する方は、下記に記入して[読者登録]ボタンをクリック!

心理系院受験 お役立ち情報 メールマガジン

※10か月以内に大学院受験をお考えの方限定の、無料情報メールマガジン!
(受験がだいぶ先の方は、まだ登録しないでくださいね。今は必要ない情報が届いてしまうので)
 メールアドレス
        姓   名 
           


心理学専門予備校 ファイブ アカデミー | 心理学系大学院受験個別指導講座 | 心理学系大学院受験 DVD ビデオ講座