臨床心理士指定大学院受験の情報サイト

臨床心理士指定大学院受験の情報サイト

 心理系院受験 お役立ち情報 メールマガジン

 メールアドレス 姓 名
   

臨床心理士指定大学院受験のための情報メールマガジン vol.34



ファイブ アカデミーの斉藤です。


※このレターは、ホームページからご登録くださった方や、
ファイブ アカデミーに資料をご請求された方にお送りしています。

もし今後、このようなレターが不要な場合は、お手数ですが解除をお願いいたします。

 配信停止はこちらをクリックすれば完了です。
 → http://regist.mail-magazine.co.jp/d/49xr&m=$$$email$$$


まずは、臨床心理士資格試験に合格された皆様、おめでとうございます!

昨年の暮れに合格発表があり、私たちのところにも
たくさんのご報告が寄せられています。

来年度以降に受験する皆さんも、先輩方の後に続けるように、
万全の準備を整えていきましょう!


そして、今回残念だった方も、勉強したことは、決して無駄にはなりません。
次のチャレンジに生かしましょう!



ところで、お正月はゆっくり休めましたか?

私は、日ごろまとまった時間が取れないので、
このお正月に、読まないまま溜め込んでいた本を一気に読もう
と思ったのに大して読み進められなかったり、

部屋の掃除をして一気に片付けよう
と思ったのに中途半端に終わってしまったり、

要するに、いつもと同じお正月でした……。


ただ、去年までとひとつ違ったのは、
「年末年始の休みの間は、仕事をしない」と決めたこと。

おかげで時間を確保でき、年賀状を半分くらいは
年末までに書き終えることができました
(これもまた中途半端なのですが)。

毎年、年が明けてから書き始めるので、
半分だけでも年内に書き終えられたたのは、
少し進歩?です。


その代わり、数日分のメールが山のようにたまってしまい、
これを処理するだけで2,3日かかりそうです。


さて、ファイブ アカデミーは、本日5日から授業がスタートしました。

2月受験の皆さんはお正月とは言っても、
試験の準備に追われていたかもしれませんが、
いつもと変わらぬ姿を見せてくれました。


この時期に多いのは、海外に留学している方からの問い合わせです。

メールでのお問い合わせは、時期に関係ありませんが、
お電話でのお問い合わせは、やはりお正月や、学期の合間で帰国している時期に
集中します。


今日、電話をかけてきた方も、海外にいるため、日本の大学院受験の
状況が分からず、困っておられました。


そういえば、ときどき、海外にいる方から、ブログで提供している情報が
はとっても役に立つとのメールをいただいていたのを思い出しました。
http://blog.livedoor.jp/fiveacademy/
(↑もし画面が真っ白だったら、斉藤が更新をサボっているということです・・・)


最近ブログの更新をしていないのですが、
海外にいる方のためにも、また情報を掲載していこうと思っています。



■募集要項を入手する時期は?

海外に住んでいると、気になるのは、
入試の事務手続きが間に合うかどうかです。

卒論の指導教官に一筆書いてもらう欄があったり、
大学の成績表が必要だったり、
大学院によってそれぞれ準備する書類が異なります。

そのため、一刻も早く募集要項を入手したいということで、
「今年の9月入試の募集要項はもう請求できるのでしょうか?」
というご質問を、留学中の方からいただきました。

早めの準備を心がけているのは、とってもよいことです。


でも、通常、入試の詳細が決まるのは、4月以降の場合がほとんどなのです。

募集要項が印刷されるのはそれよりももっと後となるので、
ゴールデンウィーク明けにならないと詳細が分からない院が多いようです。

まずは志望の大学院に電話して、いつごろ募集要項ができるのかを問い合わせ、
募集要項が完成する時期にもう一度電話をかけて、送付をお願いしましょう。

親切な大学院では、最初の電話で送付先を伝えておけば、
募集要項完成と同時に送ってくれるところもあります。

住所が海外の場合でも、対応してくれるところがほとんどなので、
安心してください。


また、今年の募集要項ができていなくても、昨年の募集要項を
参考に送ってもらうと良いかもしれません。

「参考までに昨年のをお送りいただけますか?」
と頼むと、残部がある場合には送ってくれることがあります。

あくまで参考ですが、提出書類や試験の時間割などが
大幅に変わることはあまりないので、今年の入試の目安にはなるでしょう。


〜今回は、ここまで〜


ファイブ アカデミー受講生にアンケート!

受講生(卒業生)の声をご紹介します。


匿名希望(29才 女性)

1. ほかの予備校ではなく、本校を選んだ理由は何ですか?

・大学受験などのときに予備校を経験したが、小規模の所の方が自分に合っていると思
ったから。
・入学時の説明を聞いて、納得したから。

2. 受講してみての感想は?

・研究計画のサポートが、ここまでとは思いませんでした!!
・統計の授業、面接の練習、座談会などが役に立ちました。


匿名希望(25才 女性)

1. ほかの予備校ではなく、本校を選んだ理由は何ですか?

少人数制で、講師の先生方の目が生徒一人一人に行き届きやすいことと、
受験を目指す生徒同士の情報交換や意思疎通、励ましあいを互いに
多く得られると考えて。

2. 受講してみての感想は?

・一人一人に緊張感と、ひとつのことを最後まで、
皆でやりとげていこうとする勉強仲間間の共通意識が高められた。
・先生方が、一つ一つポイントを簡潔かつ的確に示してくださった
・受講生のやる気が、自分が想像していた以上に、自分のやる気を引き出し、
最後までくじけず目標に立ち向かえられた。


そのほかの声は → http://blog.livedoor.jp/fiveacademy/

■ファイブ アカデミーでは、1クラス8名以下の少人数制で、
 合格まで一人ひとりにサポート!
 しかも、研究計画書は1対1の完全個別指導です。

 資料のご請求は、コチラ
 → http://www.5academy.com/inquire.html


■ 自宅で心理学の基礎を学べるDVD講座は、コチラ
 → http://www.master-ps.jp/dvd.html

-----------------------------------------------------------------------
■ 編集後記 ■

今年の冬は、とにかく寒いですね!
外を歩いていると、体の芯から冷えるようです。

風邪をひかないように、お互い気をつけましょう!
受験も最後は体力ですから・・・・・・。

何はともあれ、今年もよろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 臨床心理士指定大学院受験のための 情報メールマガジン     vol.34
                               2006/1/5
◆ 発行:ファイブ アカデミー  http://www.5academy.com/
◆ お問い合わせ:info@5academy.com
◆「臨床心理士指定大学院受験の情報サイトhttp://www.master-cp.jp/

禁無断転載   Copyright(C)2006 Five academy All right reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記のメールマガジンの配信を希望する方は、下記に記入して[読者登録]ボタンをクリック!

心理系院受験 お役立ち情報 メールマガジン

※10か月以内に大学院受験をお考えの方限定の、無料情報メールマガジン!
(受験がだいぶ先の方は、まだ登録しないでくださいね。今は必要ない情報が届いてしまうので)
 メールアドレス
        姓   名 
           


心理学専門予備校 ファイブ アカデミー | 心理学系大学院受験個別指導講座 | 心理学系大学院受験 DVD ビデオ講座